« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月29日 (火)

初めて食べた

きのうはランチを食べに白金へ。

帰りに飯田橋で途中下車して、はじめて買ったもの。


ペコちゃん焼きshine

Img_0865

意外と大きくってビックリ。
か・・・かわいいじゃないか!!


どの味もおいしかった~heart04
日本でここだけしか買えないのね。
お土産にいいわね。

1個105円なり。

それにしても、このホッペ。
なんだか自分の小さい頃を見ているような。。。




そして、これまた初めて食べた。
生で食べる唐辛子impact

Img_0848

朝霧に行った帰りに、サービスエリアで買ってみた。
ツヤツヤの緑色がなんともおいしそう~。

梅味噌とマヨネーズで食べてみたんだけど、
感動するほどでもなかったかな^^;
ちょっとピリっとするくらいで、あんまり辛くない。

何本かはとっても青臭くて、苦手な人は無理かも。
なんだかイモ虫になったような感じがした!

10月は食べる予定が目白押しで、うれしいやら恐ろしいやらsweat01

あたしのダイエットどこ???

【オート】朝霧高原②【キャンプ】

いよっ!日本一!

Img_0779

これは1日目の富士山。

道の駅「朝霧高原」から撮ったもの。
2日目も晴れたけど、残念ながら雲がかかってた。





猪の頭オートキャンプ場の朝。
ひんやりしてる。

おはようございます。夕べのなごり。

Img_0818

おもいっきり深呼吸して伸びをしたあとは、
朝ごはん。

昨日道の駅で買った、牛乳パンとソーセージ。
家から持ってきた卵で目玉焼き。コーヒー。



そして夕べの残りの「ほうとう」!
夫がパンに合わないとわがまま言って食べない。。。

Img_0822

お外ご飯おいしくいただきました!

チェックアウトは何時でもいいですよと言われていたので、
(平日ならでは)
のんびり撤収してたら、あっという間に11時に。





第二の目的、「富士宮焼きそば」を食べるために、
浅間神社の「お宮横丁」へ向けて出発~~~rock


Img_0844

おもってたより小規模だった^^;



お店は全部で8軒。
そのうち最も混むのがこちら。

Img_0843

「富士宮やきそば学会」さん。
B級グルメ選手権で優勝した時の写真や、
でぶやの石ちゃんやらの写真が貼ってある。

この日もNHKの中継があるらしく、中継車とクルーが来てた。
平日と言えども、まあまあな人出。
これ、週末は何分待ちなのだろうか。。。sweat01

2つのお店と焼きそばと、静岡おでんを食べたー!

やきそば学会

Img_0835_3



すぎ本

Img_0836

両方おいしかったheart04


初めて食べた「富士宮焼きそば」。
麺にコシがある。

家でつくる焼きそばは、お店で買った麺を使うから、
どうしてもやわらかくなってしまうけど、これは細いうどんのよう。

お店によって具やソースの味が違うから、食べ比べるのがいいかも。


すぎ本のほうがソースっぽい味で、やきそば学会はちょっと甘め。
青のりじゃなく、いわし粉をかけるのが特徴。
大きさも選べるので、2つくらいは楽勝でいける!




そして、黒いおダシが特徴の静岡おでん

Img_0834

わかりづらいけど、おつゆが黒い。
でも、おもったよりも透明感がある黒だった。
牛スジっておでんにあうんだね。おいしいかった!


そして東海地方といえば、わらび餅(食べすぎ?)

Img_0839



写真でもわかるとおり、炎天下で食べた。。。

店内にも、申し訳程度にイスはあるけどみんな外で食べてた。
お天気なのはうれしいけど、夏の間の努力を台無しにするような
日差し。うぁ~んsweat01 こんな時期に日焼けって・・・・




食べるだけじゃなく、ちゃんとお参りもしましたよっと。

Img_0832

いつか富士山の頂上にある浅間神社にも行ってみたいなぁ。

たらふく食べたのに、帰りの談合坂SAで、
「佐世保バーガー」がとても気になって食べちゃったー。
あたしのダイエットどこ???


最近のサービスエリアって充実しててすごいなぁ。
談合坂はイタリアン?スペイン?とにかく外国チックな感じ。

Img_0846

お天気にも恵まれ、キャンプ場も快適で、
目的も達成できたいい旅でしたsign03

ここ最近、平日の恩恵を受けたお出かけだったけど、
来週は土・日に夫の同僚ファミリーと栃木でキャンプ。

難民キャンプが予想されマス。
シーズンですものね^x^;

2009年9月25日 (金)

【オート】朝霧高原①【キャンプ】

シルバーウィイク明けに、朝霧高原へ行った。

何度も行ってるけど、今回の目的は

「富士ハーネス(日本盲導犬協会)」へ行くことsign03

「富士宮焼きそば」を食べることsign03

目的達成なるか?!


のんびりと8時30分に家を出発。
順調に車を走らせ、11時くらいに道の駅「なるさわ」に到着。

ここで、夕飯の食材をGETgood

本日のディナーは「きのこほうとう」に決定~heart04

Img_0774


ここでお昼を食べようと思ったのだけど、
あまりにもメニューが悲しかったので、
少し先の、道の駅「朝霧高原」で食べることに。
鉱石ミュージアムとか富士山博物館は立派なんだけどね^^;



道の駅「朝霧高原」で、平日7食限定の「朝霧ハンバーグ」
最後の1食をGETdash

カロリーが980kcalなのは見なかったことにしよう。
出されたものは全部食べる、がわたしのモットー。
夫はコロッケ定食。

Img_0778


食べ過ぎた~
やっちゃった^0^;
お次は第一の目的地、「富士ハーネス」へ

ここは「日本盲導犬協会」の施設で、

盲導犬候補の子犬や訓練犬、母犬や引退犬が暮らす、
日本最大の総合センターです。(施設HPより)

夫は盲導犬が好きで、おこづかいから寄付をしていて、
前からここに行きたがっていた。

建築家が建てたのかな?
スタイリッシュな外観

Img_0784

デモストレーションは時間で決まっている。
スタッフでもあり、視覚障害の女性とそのパートナー犬。
トレーナーの女性とPRの盲導犬。
この2人と2頭で、解説と実演をしてくれた。

盲導犬のかしこさは驚くばかり。
でもそれは、犬自身は楽しんでやっていることを理解して欲しいと
説明があった。

PR犬のラック。
もちろんおとなしい。目がホントやさいいよね。
Img_0793


その後、引退犬がくつろいでいるスペースの開放が20分だけあって、自由にふれあったり写真が撮れたりする。
でも人間でいうと100歳近い犬がほとんどなので、
寝そべってる子が多かった。


行く時は、デモストレーションの時間の確認を。
いつ行っても犬が見られるわけじゃないので。

「富士ハーネス」
http://www.fuji-harness.net/index.php

ちなみにここは、オウム真理教の富士山総本部の跡地にある。
「団結の碑」が残されてる。



今回は本当にいいお天気。sun
施設を出たあとに富士山を見たら、観測所がくっきり見えてた。

その後、今日の宿泊地の「猪の頭オートキャンプ場」へ。

ここは初めてのキャンプ場。
本日は2組のみ。さすが平日!
GW明けの時は、貸切で怖かったんだよなぁ。。。

案内されて驚いたのは、道にゴロゴロ転がってる栗!

Img_0825

え~~って笑ってしまった。
うちのサイトの端にちょうどかかってて、
たまに上からイガが落ちてくるのよね(笑)
はじっこだからまだいいんだけど、けっこうスリル満点!
イガ栗サイトおもしろかった~


小粒で食べようとは思わないんだけど、まさに秋!maple

Img_0824

サイトは砂地で、木々で隣と仕切ってある。
水場はお湯のでるシンクも4つかな?あるので便利。
トイレもウォシュレットで暖房便座。すごくキレイ。

お風呂は今日は2組だけなので、家族風呂で使ってくださいとのこと。
シャワーが2分で100円。節水のいい機会だった(笑)

日が暮れてくると、気温がグングン下がるのがわかる。
夜も8時を過ぎると、息が白いっ!


夕飯をほうとうにして良かった~。
あったかい湯気が身にしみマス。
かぼちゃ入ってないけど気にしない。
きのこと春菊だけだったけど、おいしいーーーheart04

写真だとイマイチだけど・・・・^0^;
Img_0800



食後は、ご当地ワインで焚き火~
火はずっと見ててもなぜか飽きない。
そして見てると不思議な気持ちになる。説明できないんだけどネ。

焚き火大好き。でもあんまり寒いの苦手。。。。
Img_0813

普段から夫とはよく会話してるから、
こんな時は2人ともしゃべらずに、ただ薪のはぜる音を聞いて
お酒をちびちび飲むだけ。

ほろ酔いになったところで、
10時に寝た。
明日は何時に目覚めるかな。
富士宮焼きそば楽しみっ


長いので②につづく。

2009年9月22日 (火)

【苦労も】栗の渋皮煮【報われる】

maple

昨年、職場の人の手作りの「栗の渋皮煮」というものを
初めて食べた。

あまりのおいしさに衝撃が走った。
こんな料理(お菓子?)が存在するなんて知らなかった。

栗はあまり好きじゃないの。
栗ご飯やモンブランも好んでは食べなかったけど、
この栗だけは別!

もっと食べたくて、作り方を習ってさっそく作ってみた。
でも大きな栗がどうしても見つからなくて、小さめので作ったんだけど、やっぱり貧弱sweat02

来年は絶対大きな栗で作ってやる!
と決意した昨年の秋。

先日、仕事の休憩時間にプラプラしてたら、
八百屋さんの店先におっきな栗を発見sign03
2袋(2キロ)即買いよっ!

次の日が休みだったので、さっそく調理開始。

栗の鬼皮を剥くのが一苦労なので、勢いがあるうちにやらないと
くじけてしまうsweat01

まず、熱湯の中にしばらくつけておき皮をやわらかくする。

Img_0710

そのあと気合で剥く。

つけておいたと言えども、鬼皮は硬い。
油断すると指を切るし、包丁を握る手は痛くなってくる。
途中で休憩して、2時間かけて剥いた。
あたしがんばった!!

Img_0712_2

アクがすごいので、重曹加えながら煮こぼすこと3回。
4回目で砂糖を入れて甘く煮る。

Img_0714

あれ、ちょっと量多すぎ?

ま、、まあなんとかなるんじゃ?
でも飛び出ちゃってるのは煮えない?
あんまりいじると崩れるし・・・・

結局この後、もう1つの鍋に移すはめに。
はじめからそうすればいいのに!
あたしっていつもそう^x^; B型だから??

朝の10時から作業をはじめ、できあがったのが3時だったかな?

2日がかりで作る人もいるみたいだから、これはほんとに手がかかる。

が!!
その分おいしさも格別なのheart04

今回はこちらのレシピも参考にさせていただきました。

http://www.katch.ne.jp/~takeda/sonota/kurisibukawa.htm

「午後のひととき」より
写真で順をおっているので、とてもわかりやすいです。

案の定、親指も切ったし。
右手痛いけど。

(自己)満足のいくできあがりっshine
ちょっと甘すぎたかしら?

Img_0721

【番外編】

鬼皮を剥くときに、ちょっとでも黄色い実に傷をつけてしまうと、
煮ている最中に崩れてしまう。

雑なあたしはこれがけっこう多くて、10個くらいかな?
そうなっちゃって。

アクが抜け切ってない渋皮を剥いたら、もうボッロボロ。
中途半端に水っぽいし、これどうしよう。。。。。

当然捨てるわけにはいかないから、最初はポタージュにしようと
思ったんだけど、思いついて「ニョッキ」にしてみた。

ソースは豆乳にお味噌を加えた和風仕立て。
お?おいしそうじゃない?

い・・・いまいちでした^0^;

言われなきゃ栗ってわからないや(笑)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

フォト

コレ、おすすめ!

無料ブログはココログ

マイキ&メイ

  • 090327_110301
    ペットのオカメインコ「マイキー」とセキセイインコ「メイ」の記録です。