« 小豆島の旅 ③ | トップページ | 御岳山へ »

2010年5月13日 (木)

わたしって本当に・・・

自分の愚かさに自己嫌悪することしばしば。



でも、今日のそれは「あたしのバカっ!」と
地団太を踏む勢いのものだった。



先日、うっかりして町会のゴミ当番だったのを忘れてしまった。


早朝にゴミ用ネットをフェンスに設置しなければいけないのに、
当番がまわってきていること自体、すっかり忘れていた。



数日前、旅行から帰ってきたら、
玄関先にゴミ当番セットが置いてあった。


次回はウチが当番だと言うことを意味する。
留守だったから、お隣さんが置いていったのだ。

その時は、旅行の余韻と疲れから、ダンナに、
「軒下に移動させておいて~」と頼み、家の中に入ったら、もうすっかり当番のことは抜け落ちていた。




そして火曜日の朝のこと。

まだ寝ているところに、「ピンポーン」とチャイムが鳴った。

寝ぼけまなこで時計を見ると「6時30分」。
ダンナは1人で起きて、もう家を出た後だ。


「なに?こんな時間に??」と思い、
モニターで確認すると、知らないおばさんの顔が。

しかも、超ラフなかっこうでスッピンぽい。

朦朧とした頭で考えた末、
緊急性は感じられないし眠かったしで無視することにした。


もうすぐ起きる時間だけど、またベッドにもぐりこむ。
寝たいのに、なんだか外で声がする。


「あれ?やっぱり何かあったのかな?」と思い、
外からバレないようにそ~っと伺うと、


さっきのおばさんと思われる人が、ゴミネットを設置していた。



「あああーっ、あたし今日当番だったー!」



通りから軒下にゴミセットがあったのを見つけて、教えてくれようとしたのか。
ネットないと、カラスに荒らされ放題だもんなー。


どうしよう。今からでも出て行くべき?
出ていける格好じゃないけど。。。


でもでも、チャイムが鳴ってから、微妙な時間が経過してるから、
今出て行ったら、明らかに無視したのバレちゃうし。。。


うぅぅー、ちゃんと出ればよかった。と思ってもあとの祭り。



ウチのところは世帯数が多く、ゴミネットも2枚。
かさばるネットを広げ、合計8箇所を蝶々結びでゆわえつける。
けっこう手間なのだ。



見過ごさずやってもらって、本当にありがたかった。
カラスに荒らされたら、目も当てられない。





わたしが住んでる場所は、30年以上前に一斉に開発されたところ。
その時に入居した人達がほととんどなので、高齢者が多い。


そして厳しい方がとても多い^0^;
ゴミの出し方からご近所の噂話まで、みんなおしゃべり大好き。


ゴミ当番を忘れるとはあるまじきこと。
うわーん。しまったなー。


とりあえず、
わたしが今後この地域で生き残るにはどうするかを考えた。


近所付き合いは、お隣さんに挨拶をする程度。



でもこのまま何もしないわけにはいかないので、付き合いの広い両隣の人にいきさつを話して、誰がやってくれたのか小耳に挟んだら教えてください、と頼んだ。


その日の夕方には、「出してくれたのは○○さんみたいよ。」と教えてくれた。
恐るべしネットワーク。


で、今日池袋に行く用事があったので、
都内でお菓子でも買って、お礼に行くことにした。





(ここからが本題)




池袋で用を済ませた後、朝食用のパンを買おうとおもった。


「メゾンカイザーで買いたいなぁ。。
でも給料日前だからタカセにしておこう・・sweat01


池袋を知ってる人ならおわかりだが、タカセは昔からのとても庶民的なパン屋さん。
ここでも節約モードで、とってもチープなパンを買った。bread


2種類、400円。

もらったレシートをパンのレジ袋に入れた。




次はお礼のお菓子。


デパ地下に行きたかったけど、
見たらいろいろ欲しくなるし、買えないストレスも嫌だったので、駅地下構内で売ってる焼き栗にした。


栗なら年配の人にいいかなと思ったのと、
ここは前から気になってて、お値段も手ごろだったから。


「比沙屋の京やきぐり」

あまり大げさすぎてもと思ったので、
525円(7粒)の1番小さなサイズを買って、そのレシートもパンの袋に入れた。

2つの手さげがジャマだったので、エコバクにその2つを入れてまとめた。




帰りはその足で、例の「○○さん」のお宅に向かった。


同じ町会とはいえ、場所がよくわからない。
この辺かな?と挙動不審でウロウロしてたら、
「どちらかお探しですか?」と親切なおじさんが声をかけてくれて教えてくれた。


そしていよいよ。
「ピンポ~ン」と呼び鈴を鳴らして、ご本人登場。


「あ、わたし角の○○です。先日のゴミ当番の時・・・・○△□、

本当に助かりました。これ、少しですけど食べてください。」

「あらー、いいのよそんなの。気にしないで~。」

「いえいえ、本当にありがとうございました。」


と、エコバックから2つのうちの1つを取り出して渡し・・渡し・・



そう。
両者の袋はとてもよく似ていた。


よりにもよって、わたしはタカセのパンを渡してしまった。



しかもレシート入りの。

しかも超庶民的な、とっても素朴な朝食用のパンを・・・・bread
メゾンカイザーならまだ格好ついたのに・・・・。



気づいたのは家に着いてしばらくたってから。
もうね、固まっちゃいました。


今からもう1回行って事情を話し、交換してこようかと思ったけど、
けっきょくやめた。


100歩譲って、パンはまだいいとしても、
レシートががが・・・!


もぉぉぉー!
どうしてあたしはこんなにバカなのーーーーっsign02


き・・・気持ちは伝わったかなー?sweat02





栗クンには罪はないので、おいしくいただきました。
いろんな意味でおいしかったです。



わたしはこの栗を、きっと忘れないだろう。

Img_2108
いやいや、早く月日が去って、きょうの出来事は忘れたい。

人のうわさも七十五日。(泣)






【マイキー&メイ】



旅行から帰った日は、ご機嫌ななめだったメイ。

でも次の朝には元通りでよかったよかった。




秘密基地に入ったマイキー。

でも自力じゃ出られないんです。
世話が焼けるね。

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

« 小豆島の旅 ③ | トップページ | 御岳山へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様sweat02

読んでてハラハラsweat01しましたがbearing
きっと、パンをもらってその方も喜んでるハズ。

レシートはご愛嬌でbleah

いあ・・・・・いいんじゃないかな・・・・・。

メイキーちゃんらしくて・・・・・。

大丈夫!!!きっと気持ちは伝わっているはず・・・・。

今度会った時に言えばいいさぁ・・・・www

じ・・実はね、
また忘れたの。。。

詳細はまたそのうち書くよー(泣

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539665/48349453

この記事へのトラックバック一覧です: わたしって本当に・・・:

« 小豆島の旅 ③ | トップページ | 御岳山へ »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

フォト

コレ、おすすめ!

無料ブログはココログ

マイキ&メイ

  • 090327_110301
    ペットのオカメインコ「マイキー」とセキセイインコ「メイ」の記録です。