« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月29日 (月)

飼いたいインコ

掛川花鳥園で触れ合って、どうしても飼いたくなった鳥。


この子heart04

Img_3666

チャノドメキシコインコちゃんです。

喉が茶色いからチャノドなんだって。
飼育員のお姉さんに聞いちゃった。


色はコガネメキシコインコに比べてパッとしないけど、
コガネよりおっとりしてて声も小さい。

エサを足でつかんで大事そうにポリポリ食べる姿もかわいい!


5羽くらいが頭や肩や腕にとまってきて、エサをねだる。
食べ終わるとまた催促するんだけど、

ある子は髪の毛をひっぱったり、ある子はかわいく鳴いたり、
別の子はホッペにチューをするかのようにくちばしをすりつけたり、
とにかくかわいいのですっ!!


大きさは、オカメインコと同じくらいかな。
でもフンがマイキーのよりずっと大きかった。

頭の上でペレットをあげるものだから、髪の毛がカスだらけになるけどそんなのお構いなしなくらいかわいくてメロメロ。

どこにフンされてもいいから、とにかくこの子達に囲まれてたいshine

チャノドメキシコインコ飼いたい!!



休憩の時に、かわいいケーキがあって思わずオーダー。

Img_3699

メンフクロウのロールケーキshine
売店のケーキ類はみんな手作りで、これもおいしかった。

コーヒーを飲みながら、さっそくチャノドがいくら位するか携帯で調べてみた。
うん。買えない値段じゃないな。

休憩後に、またチャノドと触れ合って、花鳥園を後にした。
車の中で、ずっとチャノドを飼う話ばかりしてた^O^;




低予算な今回の旅で泊まったのは、

清水にある「駿河健康センター」。大型温泉施設。
ネット割引や平日ということもあり、朝食付きで1泊1人5,500円。


館内はスリッパなどはなく、裸足かフロントでもらえる靴下で過ごす。
使いまわしのスリッパより清潔な気がする。



館内ではみんなこれを着て過ごす。もちろんレストランも。

Img_3705

ハワイアンズのムームーのほうがかわいいw




安いだけあって、部屋は最小限。
寝るだけだからこれで十分。

Img_3703

ただし!

全館暖房なせいか、部屋のエアコンを切っても暑かった。
乾燥もひどくて、加湿器の貸し出しがあって助かった。

室温が高いせいか、夜中に何度も目覚めてしまって熟睡できず。
ダンナに「年だよ」と言われたのが軽くショクsweat02


夕飯は、数あるレストランの中でおそば屋さんに。
巨大施設なので、レストランも寿司、焼肉、居酒屋、中華なんでもあるよ。



せっかく静岡にきたので~



静岡おでんheart02

101122_194101_3

見た目より味は濃くなくて、牛スジがとろける!




駿河湾と言えば桜エビ。桜エビのかき揚げ

101122_195201

とっても巨大だけど、サックサク!
エビの香りがたまらない~。


ビールを飲んだら、あっという間に眠気が。
もっとお風呂を楽しみたかったけど、食後30分で就寝^^;




駿河健康ランド、おすすめですよ~。

お風呂の種類もいっぱい。
バスタオルとタオルは毎回新しいのが使えるし、浴場には係りの人常駐。

目の前は駿河湾で景色もいいし、子供には大きなゲームセンターもある。
地元の人にも愛されてるみたいで、常連さんもたくさん。


館内は、ルームキーのバーコードですべての清算ができる。
食堂、売店、自販機のジュースまで!便利だわ。

101123_092701_2

ここは利用するの2回目で、また利用することもあるでしょう。




年取ると目が覚めるが早いです。

朝の駿河湾。

101123_075402


帰る日は、「吉田のうどん」を食べようということになり、
検索マニアのダンナにリサーチさせて、

101123_121601

ここへ行ってみました。
混んでた^^;

お店の人がキビキビしすぎで、ゆっくりするお店ではありません。
安くておいしかった。

肉汁うどん。360円だったかな?
このゆでキャベツがのってるのが吉田のうどんの特徴らしい。


ツルツル食べるというより、太くてコシがあるのでモグモグ食べる。

101123_120201

あたしには足りない量なんだけど、
途中のサービスエリアで買い食いしたいのでわざと軽めに^x^





帰りは中央道で。

今回の買い食いはこちらっ!

101123_125201

101123_124201

今をときめく「鳥もつ煮」shine


サービスエリアの割にはおいしかった。
甘辛味大好き。ビール飲みたくなりました。




また今回も・・・・

富士山は見えませんでした(ノ_≦。)

近くに行くのに、いつもフラれちゃうのです、、、。


かわりに、秋の本栖湖。

Img_3714



あ~あ~、

楽しみにしてた掛川花鳥園の旅が終っちゃいました。

そして今年ももうすぐ終わり。



来年は、、、、


チャノドメキシコインコを飼いたいです♪


にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

2010年11月25日 (木)

掛川花鳥園 その2

(前回のつづき)

わんさかいるふくろうの中で、1番キュートだった子。

Img_3579

このまんまのぬいぐるみが売ってて、
買おうかどうか散々迷ったけどやめました(≧へ≦)



さてさて、
いよいよメインとも言うべきスイレンプールへ。

ここが1番鳥と触れ合えて、1番長くいるところじゃないでしょうか。


巨大温室の真ん中にスイレンの池。
そのまわりに木々に、鳥がたくさんいます。

Img_3556

鳥がとまれる止まり木や仕掛けがたくさん。
まさに鳥の楽園でしょう。




ここで1番数が多くいて人気者。

Img_3649

コガネメキシコインコたち。



どのブログでもこの子達が頭や肩に乗った写真がありますよね。
カラフルで人懐こくて、エサを持っていなくても体にとまってきますhappy01


小さい子も、最初は怖がってたけどすぐ慣れるみたい。
キャーキャー言いながらエサをあげてました。


100円で、ペレットかリンゴのエサが買えます。
でもちょっとしか入ってなくて、すぐなくなっちゃうの^^;
これでだいぶ儲けてますね、、、まあ維持費大変そうですが。。。


このインコ達が、鳴きながら大群で移動する姿はすごかった。
とても活発。でもたまに羽根を仲間に抜かれてる子もいて痛々しいsweat01




ぽぽちゃん同様、200円の撮影会があった。
えっと、、、これはタイハクオウムだっけかな。

Photo_7

大きな足の感触がなんとも言えないの(*´Д`*)
首かしげポーズにメロメロ。




大型インコさんたちも間近で見れて大興奮dash

プリンターの写真見本みたいな、カタリナコンゴウインコ。

Img_3572




大きなお鼻と小さいお目目がキュートなオオハナインコ。

Img_3576



オオバタンのサンタくん。

Img_3639


3羽いるヨウムのうち、この子だけ外に出てました。
伸び~~。いつみても唐突な真っ赤な尾っぽ。

Img_3632

ヨウムは初めかわいいと思ってなかったのだけど、
アレックス君を知って、その知能の高さと人間のような仕草にすっかり見る目が変わりました。
飼ってみたいなぁ、、、無理だけどsweat02


平日で空いてるので、エサカップをかざすとすぐに鳥たちが!


つまんだ指からも食べてくれる。待ちきれない子は顔をカップの中にw

Img_3646




この子はズッシリ重かった^^;

Img_3661



もう幸せです。。。。。heart04

Img_3700

園内には常にそうじをしているスタッフがいて、
ここも多量のフンが落ちるわけですが、コマメに機械で掃除してました。


でも、いつフンが降ってきてもおかしくないのでそのつもりで^x^;


遊ぶ気マンマンだったので、両手があくようにリュック。
フン用のウェットティッシュと、かまれてもいいように白い作業用手袋を持参したけど、白い手は鳥が怖がってました^^;

わたしの写真はイマイチなので、
興味を持った方はぜひぜひ公式HPを見てください!迫力が違います!
スタッフのブログも写真がたくさんで楽しくて、ブックマークしちゃいました。


公式HPにもあるように、上海万博に出展したそうです。


鳥ではなく、バイキングレストランの頭上のお花。
あれで出展したそうです。
大人気だったらしく銀賞を受賞。
そのせいもあって、いま中国からの団体客が急増してるんだって。


4時間以上いて満喫しましたhappy02
というか、ずっといたくてキリがないのです、、、。



帰る前におみやげを物色したけど、
けっきょく何も買いませんでした。

いいな、と思うものはいくつかあったものの、
鳥グッズはあっという間に増えてしまうので、悲しいけどかなり厳選している。
家も狭いしねsweat01

原則として、飼い鳥のオカメ&セキセイインコものしか買わないことにしているので、
ここではそれらがなかったので買わなかった^^;


夢みたいだった花鳥園。
ぜったいまた来るぞ~~~sign03




そしてそして、

ここで一目惚れしたインコちゃんがいるのです。

帰る頃には、「絶対あれ飼うから!」
「明日、こんぱまる(鳥を売ってるお店)寄っていい?」

と、一人鼻息を荒くしてるわたしがいたのでした。


そのインコちゃんとは。。。。



(長くなるので次回へ)

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

掛川花鳥園 ①

憧れの掛川花鳥園(静岡県)に行ってきた。

鳥好きなら、1度は訪れたい聖地shine


日帰りもできるけど、時間を気にしたくなかったので1泊で行くことに。


22日の朝6時30分に出発。
途中休憩しながらで、花鳥園に着いたのは4時間後。

あ、もちろん天気はrainだよ\(^O^)/
期待を裏切りません。



入り口。

Photo

同じ系列の冨士花鳥園も確かこんな造りよね。
はやる気持ちをおさえて入場dash



入園料は大人1,050円。
お誕生日月は証明書を見せれば無料らしいですよ~。


入ったらこんな子がw

Img_3593
ぶっち眠いみたい、、、。


入ってすぐがお土産売り場とトイレ。
トイレはここにしかないけど不便はなさそう。すごく大きいので。


お土産売り場を取り囲むように、ふくろう達がガラスの向こうにいる。
いろんな種類がいて、全部載せきれないsweat01

小さいってだけでカワイイよねえ。
胸にかかえたい。

Img_3588





目がビー玉みたい。
動かないとまるで剥製。。。

Img_3589




こういう顔の人いるよね!

Img_3594


うん。いるいる。。。
貫禄ありすぎでしょ!

Img_3596



す、、すいませんでしたゴメンナサイ。

Img_3599


目を開いている顔を撮りたかったメンフクロウ君。

Img_3601
なんでも、顔全体がパラボラアンテナの役目を果たしていて、
周囲の音を真ん中に集めるとか。
どうやってわかったんだろう、、、。


この入口だけで、かなりの数のフクロウがいます。
フクロウ関連のおみやげもすごい数。
花鳥園のメインバードというところですかね。



お土産売り場のエントランスの扉を出ると、
外の水鳥ゾーン。屋根付き渡り廊下なので雨でもOK。



たっくさんの水鳥たち!

Img_3605

100円でエサを買ってあげることができる。
周囲も屋根つきなので濡れなくてうれしい。




ひときわキレイなパッチワークみたいな子。

Img_3610

説明みたら、オシドリのオスだって!
オシドリ夫婦って君のことだったのね~。
鳥のオスって本当にキレイ。





水鳥の次は巨大レストランゾーン。
花鳥園の名にふさわしく、お花がキレイsign03

Img_3586

ものすごく手入れが大変そう。
専属に掃く人もいて、花が落ちて床が汚いなんてことないのです。



レストランはここのみで、バイキング形式。
席はたくさんあるけど、料理台は1箇所で大きくはないので、
混雑してる日は料理をとるのも一苦労しそう。

Img_3587_2

この日は平日なので、一人1,000円。
休日は1,500円。


料理はヘルシーの一言。
どちらかというと、年配の人を意識して作ってあるみたい。
平日だから特にそうなのかな。

この日も車椅子のお年寄りの団体などがいた。
和食中心なので、いいんじゃないでしょうか。
若者向けには、から揚げやドリア、カレーなんかがあった。



レストランを抜けるとイベントスペース。
きょうみたいな雨の日は、ここでショーをやるそう。

まわりにはフクロウ達が止まり木にとまっている。
そうそう、掛川花鳥園といえば、




あの有名な、



ポポちゃん!

Img_3629_4

ポポちゃんて??
という方はこちら。

http://www.youtube.com/watch?v=q85G3iFS5YA

テレビで一躍有名鳥に。



おもったよりちっちゃくって、かわいすぎるぅぅぅぅーc(>ω<)ゞ
寝てばっかりだったけど、撮影会があったので並んだよ。

Photo_3
係りの人が、「背中を触ってもいいですよ」と言ってくれたので、
思わず鼻をうずめちゃいました^x^

インコと違って獣くさかったです。
でも羽はフワっフワ!

ポポちゃ~~んheart04



フクロウショーも見た。
外のステージならもっと迫力あったんだろうなあ。

Img_3653

ごほうびはヒヨコの肉をゆでたものだそう。
フクロウは肉食だものね。



この次に、大興奮のスイレンプールゾーンがある。

1番鳥とふれあえて、1番長くいるところじゃないでしょうか。
ここでエサを10回買っちゃった^x^;


もっともっとここにいたかったsweat02



長くなるので記事をわけます。

②につづく。










にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

2010年11月14日 (日)

銅メダルおめでとう!

世界バレーの日本銅メダル。

メダルは32年ぶりだそうで。


悲願のメダル獲得おめでとう!


おつまみ系のおかずを作って、毎回飲みながら観戦した。
お酒は弱いので、終る頃にはヘロヘロ。


楽しみが終っちゃったsweat01

Img_2625

Img_3146

今日のアメリカ戦のフルセットは盛り上がりましたね~。


ホームで有利ということもあったけど、
抱き合って喜ぶ選手に、惜しみないエールを。


恩師の姿を探したけどわからなかったなあ。
全日本の理事なので、いるはずだったんだけど。




あの広さのコートに6人の人間がいると、
ムードが悪いと気まずかったりするわけです。

それがひしひしと伝わる。


バレーは流れ1つでゲームがひっくり返る。
コート内のムードは、そりゃ大事なもの。




口では「どんまい!つぎつぎ!」と言いながら、
心の中では、「こんな時にミスしやがって」と思ってるんじゃないか。


とか、現役時代はそんなことばかり考えてた。
性格がひねくれてたので、励まされるほどにムっとした。


励まされるのが嫌いだから、励まさなかった。
チームでも浮いた存在で、自分のせいで雰囲気が悪くなることも多々あった。


そんな性格を見越した顧問が、わたしをキャプテンに任命した。
バレーは好きだったので、変わらざるを得なかった。


初めはひきつった笑いでも、だんだん普通になってくる。
そのうちに、嫌悪してた言葉が自然に出たりして、あれ?っと自分でも思ったりした。


顧問の読みはあたってたわけですねー。


でもやっぱり、チームプレーは向いてない性格だと思うw


でもでも、もし昔に戻れるなら、
バレーをやってた頃に戻りたいな。







にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

2010年11月12日 (金)

赤プリキューピー

11月5日の東京新聞。

Img_3512

最後かと思うと、愛しい昔の職場。


よみがえるいろいろな思い出。
会いたい人。



社会人としての第一歩を、ここで踏み出したのでした。

Img_3511

制服が時代がかってますがw
真ん中がワタシで、後ろがお世話になった上司。



赤プリ言えば、赤だけにこの赤い制服。
ロビーを入ると白い空間に目立ったものでした。



そんな限定キューピーが発売になっていると知り、
普段こういうの買わないけど、記念にゲットしました。

Img_3391

Img_3390

ドアマンの制服ですなshine

キューピーコレクターと、赤プリに縁やゆかりがある人が買うのかな。


最後のイルミネーションとういうことで、テレビでワイドショーが舞台裏を取材しているのを見た。

あんなふうに、走りまわって点けてたのね、、、。
着物やコック姿など、わざわざ制服なのが演出っぽかったけどw


大好きなホテルだけど、訳あってあまり足を踏み入れることができなかった。
最後だから、一人で思い出にふけりながら館内をまわってみようかな。


キューピーは、ダンナに仕事帰りに買ってきてもらったのでした^^;




赤プリ時代と、学生の時バレーボールをしていた時の夢は、
今でも本当によく見るのです。






【マイキー&メイ】


いいお天気だから日光浴しようかーsun

Img_3486

マイキーはメイにバカにされてるので、
少しでも高低差をつけて優越感を持たせてあげたい親心^O^;

(後ろの枯れてる植木は見なかったことに・・・)




外にいる時のマイキーの反応は様々。
おとなしかったり、落ち着かなかったり。

今日はご機嫌だったねー。なんで?

Img_3480




メイは日差しが嫌い。
夏は日よけにかけた布の影から、絶対出てこなかった。

もう布はないんだよ。

Img_3485

きみたち、水浴び嫌いなんだからせめて日光浴は楽しんでね!








にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

2010年11月11日 (木)

鳥模様のステンドグラス

クリスマス飾りはまだ出してないけど、
これだけは一足先に飾りたかった。


鳥模様のステンドグラスshine

Img_3472

3年前に、「箱根彫刻の森美術館」で購入したもの。


その時もクリスマス前で、輸入品のステキな飾りがた~くさん展示されていた。
クリスマスカードやオーナメントなど、海外の物はうっとりするほどステキ。


鳥モチーフも海外物のほうがたくさんあるよね。
お土産売り場はクリスマス一色で、しかもハイセンスなものばかり。
大興奮したのを覚えてる。



集めている鳥グッズの中で、1番のお気に入りがコレ。
見た瞬間、「これ欲しいーーーsign03」な一品だった。

値段はたしか、8,000円くらいだったかなぁ。

衝動買いにしては自分的に高かったので散々迷ったけど、
旅先で出会えた物って、何かの縁を感じる(都合いい言い訳?w)


あまりの悩みように、ダンナが「そんなに迷うなら買っちゃえば?」と言ってくれた。
というより、そう言って欲しくて、買う気マンマンのくせに悩むフリをしていた・・・^O^;


これを飾ると、がぜんクリスマスだな~って気になります!
今年も丸鳥を注文したのだ。




いまさらながら、やっと入手した鳥マンガ。

Img_3442

「山椒茶屋」の山椒ちゃんは、メイに色合いが似てるので親近感がある~heart01
つくづく、鳥って頭いいなぁ、かわいいなぁと思った。
鳥がいなければ、うちの夫婦の会話も今の半分だ。


「インコ様々」はこれから読むので楽しみ。
ダンナが見つけてきたマンガなんだけど、あの人も意外とインコブログを巡回してるみたい。
口には出さないけど、同じくらい鳥にハマってる様子。





【マイキー&メイ】

ポテチダンボール命なマイキー。

ずーーっとこれで遊んでる。

Img_3465

かじった破片が下に落ちるのがうれしくて仕方ない様子。





しばらくすると中に入って、、、、

Img_3459

(真上から見たところ)

ウキャウキャご機嫌。

明り取りに横に穴をあけてみた。
指を入れてちょっかい出すと、ものすごい勢いで威嚇する^x^;




マイキーが箱の中に入ると、メイはいじけて鏡の前へ。
ブーたれ顔w

Img_3264

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

2010年11月 7日 (日)

たまには都心に

年をとったなあ、と感じることの1つに、
電車に乗ってちょっと遠出するのが億劫になってきたことがある。

若い頃は電車に乗ってナンボだったのになぁ。


埼玉生まれ、埼玉育ちのわたし。
現在も埼玉在住。

郷土愛ランキング最下位の埼玉(^-^;
そんな話題に無頓着な10代の頃から、わたしは埼玉が好きじゃなかった。


23区内の中学校に通っていた当時、
家に遊びにくる友達から、「遠いねー」と言われる。


高校生の時、友達グループで旅行に行った先で、
「どちらからですか?」の問いに、わたしを指差し、「この人以外東京ですー」と言われる。


埼玉が嫌いというより、東京コンプレックスだったのかなw
付属の大学は埼玉なので、それが理由で行かなかった。


それから先は、何が何でも東京!
美容院から洋服、ちょっとしたものを買うのまで都内。
もちろん就職先も。


いっとき、パチンコ中毒だったんだけど、
わざわざパチンコしに東京行ってたんだよねー。あふぉかw

その頃は、都下の町田市で一人暮らししてたんだけど、
通勤定期があって、換金率と景品がいいという理由で赤坂にパチンコをしに、、、、


いやー、中毒ってこわいっすね!




時が流れ、結婚して地元でパートをするようになると、
なんだかもう電車に乗るのもめんどくさい。

都会のきらびやかさより、
日々の生活のちょっとしたことが、楽しかったりうれしかったり。


友人達が子育てで忙しくなると、会う機会も減る。
おうち大好きっ子なので、そうなると外出しなくなる。


なので、洋服も装飾品もいらない~ってなって、
女子度さがりまくりで家で鳥と遊んでるわけです。


地元で買えないものは何でも通販。
満員電車とか人込みとか頭痛くなります。


ほとんど何かも地元で済ます地元っ子heart01
だからといって、埼玉は好きじゃないのだけどw




そんな出不精な人が、


《女子会 IN 六本木》


六本木、と・・・遠いなsweat01
1時間以上かかると遠いになる。


しかも地理がまったくわからーん!
一人で行くの初めてだし。超方向音痴だし。


だもんで、前夜から地図で予習予習。
なんとか迷わず行けました。



すっかり埼玉な子には、東京タワーがまぶしいshine
この後ピンクになったらしい。見たかったー。

Sh3j0001

この日はライトアップのテスト点灯があって、
ヒルズ前の通りのイルミネーションが、レストランから少しの間楽しめた。


お店はモッツアレラチーズの専門店でオサレ。
たまには都会に行くのもいいね!


でもね、帰りの電車で地元駅が近づくにつれ、
金曜夜のせいかベロベロ酔っ払いが急増。

車内でいきなりしゃがみこんで冷や冷や。
「お前、いま吐いたらころすーーーーannoy」と酒臭い車内で毒づいてたのでした。


楽しかったけど、疲れた^x^;





やっぱりお家が好きconfident


宅配野菜にりんごの紅玉が入ってたので、
ネットで作り方を見ながら電子レンジでジャム作り。

簡単!

101105_110602_2



HBでパンも焼いたし、明日の朝ごはんはバッチグーgood

Img_3475



鳥柄のセルクロス見つけた^x^
うれしーhappy01

Img_3400





【マイキー&メイ】

Img_3410

いくら掃除しても足の裏にこのカスがつくんだよね・・・。

どんなおもちゃより夢中になるマイキー。
ジャマしまくるメイ。

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

2010年11月 2日 (火)

鳥の絵のお値段、、、

前回の記事の、

ブラジル人画家によるラテンな鳥の絵。

Img_3252




この画家が、有名人なのかどうか調べてみたくなった^x^

Img_3265

サインをもとに、キーワードを入れて検索したけどうまくヒットしない。

しかも結果がほとんど外国語サイトなので、私にはお手上げ^^;


ダンナにやってもらったところ、それらしいのを発見。
ポルトガル語のサイトで、同じようなタッチの絵がのっていた。


どうやらオークションサイトみたい。
文章は読めないけど、雰囲気からするとそんな感じ。
話が早いジャン!と表示されてた金額を日本円に換算してみたら。。。。。




5,000円くらいでした(笑)


セコムいらないみたい^x^

金額はともかく、とても気に入ってるのでずっと我が家にいてくださいchick


本当は玄関じゃなくてリビングに飾りたいんだけど、飾れる壁は1箇所だけ。
そこは吹き抜けの壁で面積が大きすぎてバランスが悪い。

玄関て、ゆっくり眺めること少ないからもったいない気がするsweat01





本屋の文具コーナーで売ってた鳥シールheart04

Img_3261

ホワイトフェイスはないのかなぁ^^;
マイキーは地味だからな、、、。




マ:「何か言った?」

Img_1290

い、、言ってないよ。。。保護色だね(ボソ、、




今月の下旬に、
ずっと行きたかった憧れの「掛川花鳥園」(静岡県)に行くことに!


今、パンフレットを請求して待ってるところ。
今からワクワク~shine


鳥好きなら、憧れの地ですよねっ。








にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

2010年11月 1日 (月)

鳥の絵

もう11月かぁ。


今年のハロウィンの飾り。

Img_3399
大きいカボチャは「ハイジの村」で買ったもの。

もうしまわないとな^^;
クリスマスはお気に入りグッズがあるから早く出そうっとshine


暖房をつける日も多くなって、
毎日沸かす麦茶も冷蔵庫ではなく保温ポットとなった。


外を歩いても汗がダラダラ流れないから快適。

行きの通勤は歩く。
帰りも!と思うのだけど、職場の前がバス停だからつい乗っちゃう^^;

たった20分のウォーキングだけど、
朝のひんやりしてる空気は気持ちいい。




今朝は走ろうとおもったら雨。
雨の日多いんだ、、、さすが雨女sweat01


あんまり走れてない。
仕事が休みの朝にと、こだわってるのがいけないのかなぁ。




こないだの空の色。

101019_053801

だんだん夜明けが遅くなってきた。
起きる時間、もうちょっと遅らせてもいいかな。





自分の実家から帰ったダンナが、
「家に鳥の絵があった」と言う。

聞けば、20年以上前に、義父が仕事でブラジルに行ったとき、
現地法人の人達から記念にもらった品らしい。


しまいこんでいたのか、ダンナは今まで見たことがないそうだ。
それがポンと廊下に置いてあったと言う。


「悪い絵じゃないんだけど、ちょっと色彩が暗いんだよね。」と言うので、
「ふーん。でも大事な絵なんでしょう?」と、その時の会話はそれで終った。




ところが、きのう仕事が終って家に帰ったら、
玄関に鳥の絵がっsign02





これです。(明るい場所で撮影)

Img_3252

「おぉぉぉーっ!かわいいじゃないhappy02

気に入っちゃいました。


でもこれよく見ると、全部の模様が溝に彫ってあって、
それを塗りつぶしてるという感じ。


「これ、お義父さんがくれたの?」と聞くと、
欲しいならあげるよ、と言ったらしい。



大切なものじゃないのかな?と思ったけど、
ダンナ曰く、「大切なら今まで見えるところに飾っておくはず。」と言うので、ありがたくちょうだいすることにheart04




裏には作者のサインが。

Img_3265_2

ブラジル人の画家らしいのだけど、
もしや有名人???と思って検索してみたんだよね。


20年経ってるし、もしやプレミアついてたりして・・・!

なんでも鑑定団に出せる品物だったりして・・・!


と、意地汚いわたしはググってみたのでした^x^;



結果は次回。





【マイキー&メイ】

2羽とも絶好調。


マイキーの小屋に入ってご満悦なメイ。
怒られるぞ~。

Img_3373



あーあー・・・・

Img_3375

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

フォト

コレ、おすすめ!

無料ブログはココログ

マイキ&メイ

  • 090327_110301
    ペットのオカメインコ「マイキー」とセキセイインコ「メイ」の記録です。