« オセロと、マイキーを東屋に乗せた。 | トップページ | 日光白根山登山 »

2011年8月10日 (水)

眠れなかった2日間。

無事に解決したから書けることなのだけど・・・



8日に保険証を落としてしまい、暗澹たる気持ちでいたら、
今日、拾った人が郵便書留で郵送してくれたーcrying


ホントよかった。。。。




事の顛末は、



コンタクトの検診に行くために、駅前の交差点で信号待ちをしていた。
カバンの中でバンドエイドを探していて、その時にはたしかにあった。


信号を渡って駅の改札を入り、ホームで確認したらないことに気付いた。
絶対にあの信号で落とした!と思い、真っ青になって引きかえしたけど見当たらず。


目の前のカフェに届いてるかもと思い、聞いてみたけどないとのこと。
すぐに駅前交番に届け出た。


交番の中で、もう1度荷物を広げたけどやっぱりない。
届け出た後も、いてもたってもいられず、もう1度駅構内とホームを探すもなし。


保険証はカードサイズではなく、昔のビニールカバーに入ってるやつ。
途方にくれてダンナに電話をして事情を話し、手続きをとってもらうよう頼んだ。


仕方なく家に帰ったけど、何をしても手につかず。
何度思い返してみても、やっぱりあの信号で落としたとしか考えられない。


すぐ近くに交番があるのに届出がないってことは、、、
悪用されるのではないかと不安で仕方がなかった。


普段ならネットでいろいろ調べるけれど、
調べたくないような知りたくないようなで、パソコンをつける気にもなれなかった。


帰ってきたダンナに謝るも、「仕方ないでしょ」と言うだけ。
パソコンから打ち出した書類に、何かを黙々と書いている。


聞くと、そういう時にしかるべき機関にだす書類だそう。
でも、大手には適用されても小さなサラ金や闇金だとすり抜けてしまうそう。


本当に申し訳なく、後悔しきり。
次の日は、交番から電話がないかと仕事中に携帯をずっと覗いていた。


あさってから旅行だけど、こんな気持ちで行ってどうするんだろうと思ったり、
懐かしい友達と会う段取りをメールでしてても、気もそぞろだった。


もし出てこなかったら、一体いつまでこの不安な気持ちは続くんだろう。。。
もし突然に返済の督促状とかがきたらどうしよう・・・泣きそうだった。



それが今日、地元小学校の元校長先生だったという方から、
丁寧なお手紙とともに、郵便書留で届いたのでした。


やはりあの交差点で拾ってくださったそう。
心配だろうと、自分の身分まで語ってくださり、拾ってすぐに郵送してくださった。


本当に感謝感謝。
電話をして直接お礼に伺いたいと告げると、辞退なさったのでお菓子と商品券を送った。


校長先生だった方に拾ってもらえるなんて、本当にラッキーだった。
もう2度目はないと自戒しよう。


最近、暑さや年のせいではなく、確かにポーっとしてるし集中力に欠けるかも。
面識のない校長先生に「しっかりしなさいよ!」と渇を入れられた気分。


ちゃんと自覚しなきゃ・・・・
こうやって書けば・・・ちゃんと覚えてるはずっ!



ちなみに、もし保険証をなくしてしまったら、
埼玉県のホームページには次の機関への登録をすすめています。

個人信用情報機関の本人申告制度を利用する


※ 個人信用情報機関(平成21年8月3日現在)

  • 株式会社 日本信用情報機構
  • 株式会社 シー・アイ・シー
  • 全国銀行個人信用情報センター


届出の際には、警察へ届け出た時の受理番号が必要。
知らなかったので、あとから電話して聞きました。


もし悪用されてお金を借りられてしまっても、返済義務はないようだけど、
いろいろと面倒そう。無人貸付機ではすぐ借りられてしまうみたい。




ほんとうに不安で眠れなかった2日間だった。
これからは気をつけよう(≧へ≦)


これで心置きなく明日からの旅行の準備ができます。
キャンセルしようかと思ったほど^^;


2泊なので、鳥の世話はペットシッターさんにお願いすることに。
2度目の利用です。


涼を求めて、奥日光へ。
日光白根山にも登ってくる!雷が怖いけど・・・・。


保険証を持って、なくさないように行ってきますーsweat01


« オセロと、マイキーを東屋に乗せた。 | トップページ | 日光白根山登山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

保険証 良い人に拾ってもらい良かったですね

私は5月にATMのお金をとり忘れ5万円なくしました

めぐり合わせですね・・・・

トラブルがあると平凡な日々がすばらしく思えますよね

楽しいご旅行を(*^-^)

jinさんこんにちは。

お金のとり忘れ、、、わたしも気をつけます。
どんなにお金に困っても、届けられる人間でいたいです。

本当によかったと同時に、「気をつけなさい」というお告げだったのかも、なんて思ってしまいます。
楽天的なわたしも、さすがにこたえました。

ありがとうございます。
気をつけて行ってきますね^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539665/52440163

この記事へのトラックバック一覧です: 眠れなかった2日間。:

« オセロと、マイキーを東屋に乗せた。 | トップページ | 日光白根山登山 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

フォト

コレ、おすすめ!

無料ブログはココログ

マイキ&メイ

  • 090327_110301
    ペットのオカメインコ「マイキー」とセキセイインコ「メイ」の記録です。