« 久々運動と豆苗大好き。 | トップページ | 不安な夜は続く »

2012年3月11日 (日)

最下位でもうれしかったこと

「今年に入って全然走ってないから、もしかしてビリかもぉ~」
と言ってたら、


本当にビリだった~^O^;



「茶の国入間 彩の森クロスカントリー」、6kmの部。

Img_7225




年明けに痛めた股関節と、突如襲われた「めまい」がなかなか治らず、
それでも3月に入ってどちらもよくなってきたので、出てみたのだけど。。。



この大会は、公園の中の1週2kmのジョギングコースを何週もする大会。
コースの幅が狭いので、出場者を何ブロックにも分けて時間差で次々スタートさせる。


地元色が強い大会で、1番多いのが小中学生の参加。
なので、会場は応援の父兄が多くてまるで運動会のよう!


みんなシートを敷いて座り、くつろいでる。スポーツチーム単位での参加も多数。
大人もいるけど、体育大会って感じでものすごくアットホーム。



スタート10分前にのんびり集合。
入場門のようなスタート地点。 曇ってたけど、さほど寒くない。

Img_7221





走者の前を、隙をぬって横切るこどもたちw
のんびりムードだけど、ちゃんとチップをつけて計測してるのよ。

Sh3j0342


わたしのブロックは、高校生・一般・シニア女子の部。
出場者は80人くらい。


もうね、最下位はこの時からうすうす予想していた。
これまでに4つの大会に出てるけど、どれも下からすぐの順位。


今回は人数が80人しかいないなら、こりゃビリだな~と。
んで、最後尾からスタートしたらゴールまでずっと最後尾だった!


しかも、ダントツの最下位。
1週終らないうちに、前の人が見えなくなっちゃった^x^;


こうなるともう気楽なもんで。
しかも制限時間はないみたいなんで、のんびり走ろう~って思ってたらね・・・


これ以上落とせないという速さなのに、ものすごく苦しい。
心臓バクバクで、息があがってやばいやばい。


練習不足とかそういうレベルじゃなくて、体どっか変?ってつらさ。
でもどこも変じゃない。股関節だって別に痛くない。ダメダメなだけ^x^;


2週目に入ってすぐに歩いちゃった。。。
あ~もう走るの向いてない!もうやめる!って思いながらトボトボしてたら、


1人だけポツンとしてるせいか、思いのほか応援をもらいまして。
応援とういか、公園に遊びにきてる人達がほのぼの声をかけてくれてるという感じ。



音楽のイヤホンをしていたのだけど、失礼かなと思ってはずした。
そしたら、すぐ後ろでペタペタ足音がするの。


あれ?わたしの後ろは誰もいないはずなんだけど?と思ったら、
最終走者に伴走する係の高校生の男の子が、ピッタリと後ろに!!


今まで気づかなかったわ!
「遅くてごめんね~^^;」とあやまったら、


「いえいえ^^」と爽やかな笑顔。
か、か、かわいい~~~sign03 


わたしとは対照的に、息の乱れなんてこれっぽちもない。
わたしが走れば彼も走り、私が歩けば彼も歩く。


苦しいの忘れておばさん大喜び。
ああ、彼のためにもがんばらなくちゃと思うけど、苦しくて3回くらい歩いちゃって。


「ホントごめんね~^^;」とまた言ったら、
「気にしないでください。ゆっくりいきましょう^^」ですって。。。。涙。


なんだかジーンとしちゃった。
最後の1週は、最初からダントツビリだったわたしをみんなわかってくれてるので、


とてもとても温かい応援をもらいました!
もうこの辺から、「ああ、ビリでもいいことあるな~」と思った。


その中でも、「○○さん、がんばって~」と苗字で呼ばれ、え、なんで?と思ったら、
手元の名簿で名前を見てくれたらしい。うれしさ倍増。


やっとこさゴール手前のトラックになると、スタッフの人みんなが激励してくれるの。
最後の力振り絞って全力疾走しちゃったよ!


ゴールなんてね、もう一人舞台!!ってそんなわけはなくて、
別にあたしを見てるんじゃなくて、その後にスタートした走者がもうすぐそこにw


いやあ、アフォみたいに遅いのに苦しさだけはすごかった。
子供の頃、1日プールで泳いだ後息を吸い込むと胸が痛かったけどその状態。


完走後に、うどんのサービスがあったけど遠慮した。
ぜぇはぁ~、の直後はそんなに食欲がないのだ。




今回はダンナが付き合ってくれたので、
2人で、「ビリだ~、ホントにビリだった~^O^」と笑いあいました。

Img_7224


お茶の国入間ということで、急須と湯飲みが走ってるよw
ドライTシャツなので、ジムでも着れそう^^


走ってる時はもうやめようと思ったけど、やっぱりこれからもマイペースで走ろう。
最下位でも、うれしいこといっぱいの大会だったhappy02






その後、お昼を食べて家に帰り、静かに過ごした。
今日はテレビを一切つけず、ネットもあまり見ないことにして。


いろいろ思うことはあるけれど、うまく文章にはできなくて。
心の中でいろんな思いがぐるぐるぐるぐる。





【マイキー&メイ】


あの日、家には君達だけだったね。
急いで帰ってきたら、ケージも倒れてないしケガもしていなかったけれど。


でもきっと、ものすごいパニック状態だったはず。
怖かったよね。わたしは「バードモア」にいたのだけど、ものすごく怖かった。


その後、原因不明でエサを食べなくなったマイキー。
メイもちょっと体調を崩した。


1年か。。。

Img_7214

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

« 久々運動と豆苗大好き。 | トップページ | 不安な夜は続く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539665/54198406

この記事へのトラックバック一覧です: 最下位でもうれしかったこと:

« 久々運動と豆苗大好き。 | トップページ | 不安な夜は続く »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

フォト

コレ、おすすめ!

無料ブログはココログ

マイキ&メイ

  • 090327_110301
    ペットのオカメインコ「マイキー」とセキセイインコ「メイ」の記録です。