« 「ライオンと鳥」を購入 | トップページ | のんびり休日 »

2016年4月21日 (木)

雑記

九州地方の地震はおさまる気配がなくて、
体力も気力も限界だろうし、そして今日の雨。。。


テレビから目が離せない。
ひっきりなしの地震情報に力が抜けてしまって。


家事も料理も手抜きになってしまった。
でも、これじゃいけない。今できることをします。


心よりお見舞い申し上げます。






相変わらず色も遊び方も地味なマイキー。
エプロンとダンボール箱があれば何もいらない(^_^;)

Img_1915





相変わらずマイキーを追いかけまわすメイ。
体重を測ると、90%の確率で38g。


いつも同じなので、計りが壊れているのかと疑ってしまう。
ちょっと多めだけれど、安定していてよかったねwink

Img_1916



今日から、新たな編み物教室のクラスが始まった。
先月までは、資格取得の講座に通っていたのだけれど、


わたしは初めから資格をとることが目的ではなく、
ただ初心者向けの編み物を習いたかった。


じゃあ何で資格取得クラスに申し込んだのかって?
深く考えていなかったのですw


習えればいいやと思って受講してみたけれど、(初心者OKとあったので)
ハイレベルでついてくのがやっとだったーbearing


課題のセーターを編んだところで、次の上のクラスにあがる気がおきず、
宿題や締切もなくてマッタリと編める、「編み物サロン」に逃避しました。(^_^;)


編み物、ヘタだけど好きhappy01
あ・・・ソーイングもやらないと。。。(←ソーイング教室にも通っていた)

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

« 「ライオンと鳥」を購入 | トップページ | のんびり休日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
飼っているマメルリハというインコが2日前から急にご飯を食べなくなり、病院行っても原因不明で、強制給餌するべきか悩んでネットで検索しているうちにマイキーちゃんの強制給餌の記事をみつけました。
とってもがんばられたんだなと、思い私も勇気づけられました。
うちはおしゃべりなのに、ほとんど鳴かなくなり、飛びたいのに斜め前にポトンと落ちる状態で、診察に行った病院でもうつらうつらしていて、いつもは気の強い子なのに、先生にされるがままでした。
外傷も見当たらず、そのうや便の検査も悪いものは出ず。焦っています。
ブログを全部は読めなかったのですが、結局マイキーちゃんの病気の原因はわからなかったのでしょうか?

>マメ406さん

はじめまして。
マメルリハちゃん、原因がわからないと心配ですね。

マイキーがエサを食べなくなった原因は、いろいろ検査をしてもわかりませんでした。
強制給餌を続けて、ひたすら自分から食べるのを待つ日々でした。
お読みになったかもしれませんが、強制給餌となると入院です。
でも長引くほど経済的にも厳しく、先生が見かねてやり方を教えてくれて退院しました。

今できることは、保温と体力温存のため放鳥はやめる。
プラケースなどに移して、ラクに食べられる位置にゴハンを置く。
声をかけてあげて祈りましょうね。私も祈ります。

ご飯を食べないとなると、絶食便と言われる濃い緑色の便ですか?
マイキーも90g台の体重が、たしか76gくらいまで落ちました。

どうか回復しますように。
わたしでわかることがあればお答えします。
ご心配な気持ち、わかります。
マメ406さんも体調を崩されませんように。

早速のご返信ありがとうございます。
マイキーちゃん、やはり原因はわからなかったのですね。でも完全に回復されてよかったですね。

うちはご飯は自分でも少しは食べるのですが、
もともと30gの小さなマメルリハですが、うちの子は中でも小さな方で、やっと28gくらい。
でも元気過ぎるくらい元気なのでこれまで気にしてなかったのですが、元から軽いので、少しは食べるのですが、減ってしまうのが怖くて。

病院ではそのうの検査や便からも何も出ず、外傷もなさそうなのに、飛べないし、おしゃべりがぴたりと止まって。

体重はおかげさまで好きなものなら少しは食べるのですが、体重を測って減っているなら強制的にスプーンで給餌して、なんとか保温と安静のおかげか体重は維持できている状態です。

昨日けらやっと元気が出てきたのか小さな声で鳴くようになり、プラケースから出せ出せと暴れるので出してやると、飛ぼうとして、ポトンと落ちます。鳥も飛べないのが、ショックなのか、その後は放心状態です。

理由がわからないのが辛いですが、そのうちマイキーちゃんのように、元気になると信じて、体重管理と安静、がんばります。
ありがとうございました。

>マメ406さん

回復傾向にあるようで、何よりです。
原因がわからないとは、ウチの場合と似てますね。
でも体重が維持できているなら大丈夫だと思います。

読み返してみたら、マイキーも食べるようになるまで一カ月かかってますね。
たしかこの時期は、あまり予定も入れず仕事後もすぐ帰宅していました。
見守るだけもつらいですが、マメルリハちゃんもがんばってますものね!
マメ406さんもガンバレ。

改めて読み直させていただくと、マイキーちゃんとうちのマメは、共通点がありますね。
元々小さめで、食が細めという2点。
何か関連があるのかしら?

うちの子は差し餌の時期にブリーダーさんから譲っていただいたのですが、喜んで食べるはずの差し餌を嫌がって食べず、ブリーダーさんに強制的にでも給餌するよう言われ、あの時もスプーンで家族もマメもエサまみれになりながら、給餌したものでした。

今は元気になり、鳴き声はだいぶ戻ってきましたが、やはり外に出してしばらくすると疲れるようです。
何よりあんなに元気に飛び回っていたのに、飛べない姿は不憫で仕方ありません。
やはりレントゲンも撮ってもらったほうが良いのでしょうか?
もうどんなに暴れるかと思ったら、心配で。
こないだぐったりでされるがままだった時に撮ってもらえば良かったと思ったりして。
どうやって鳥ってレントゲン撮るんでしょうね?(^^;

マイキーちゃんが1ヶ月くらいかかったということで、それでも回復したのだからうちも希望が持てました。
長いスパンで、ゆっくり療養させてあげようと思います。いろいろ教えてくださってありがとうごさいました。

>マメ406さん

体が小さいと、体重が減るだけで不安になりますよね。
マイキーは今ではオーバー気味で、適性を維持するってむずかしいです(^_^;)

鳥のレントゲン、見せてもらった時は大きなプリクラみたいでした。
もちろん白黒なのですが。
どうやって撮るのかは謎ですね。。。

もしかしたら、食欲がないのは飛べないショックから来ているのかしら。。。
翼の神経などに問題があるのかなぁ。
素人なのでわかりませんが、あれこれ憶測してしまいますね。

おっしゃる通り、長いスパンでゆっくりと(^-^)
わたしも色んな人に助言などをもらい助けてもらいました。
いつかマメ406さんも経験をお話しされる時がくると思いますよ。
マメルリハちゃんの回復を心より祈ってます。
また遊びに来てください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539665/63517630

この記事へのトラックバック一覧です: 雑記:

« 「ライオンと鳥」を購入 | トップページ | のんびり休日 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

フォト

コレ、おすすめ!

無料ブログはココログ

マイキ&メイ

  • 090327_110301
    ペットのオカメインコ「マイキー」とセキセイインコ「メイ」の記録です。